FC2ブログ

記事一覧

山尾庸三の生家

生家掲示板「長州ファイブ」という映画があります。中身の賛否はともかく、イギリスに留学(それも秘密で)をした当時の長州藩士五人を取り上げたことは意味があると思います。私は評価をしています。その主人公である山尾庸三は山口市秋穂の生まれで、今でも家は残っています。以前ここのご親族にお会いをしました。そのときには、「いずれ整備をして看板等を掲げます」というお話しでした。しかし、それから変わっていません。む...

続きを読む

金子重輔の旧宅地と墓@山口県萩市

金子重輔の旧宅地説明板金子重輔の墓吉田松陰の名前は知っていても、金子重輔の名前を知っている人は少ないかもしれません。松陰と一緒に黒船に乗り込もうとした人物です。言われれば、そうか!と思われる人は多いでしょう。金子の旧宅地には看板が掲げられていますが、墓には当然ありません。墓は、萩市北古萩の保福寺にあります。松陰神社に行く人は多いのですが、その足で松陰の墓に行く人はあまりいません。金子の墓となればな...

続きを読む

大洲鉄然 生誕地@山口県大島郡周防大島町

...

続きを読む

室積台場(通称女台場)@山口県光市

史跡説明板光市室積にある台場です。案内板にあるように、沿岸警備のためにあちこちで造られました。台場といえば、萩市菊ヶ浜や下関市前田が有名です。しかし、現在どちらも台場らしいものはありません。こうした形で残っているのは非常に珍しいです。大切にされていないようですが、貴重な史跡です。場所(Googleマップ)...

続きを読む

木戸孝允旧宅跡、木戸神社@山口県山口市

木戸神社説明板石碑案内板山口市の「木戸神社」といえば桜の名所で、その季節は多くの人が訪れます。しかし、祭られている木戸孝允のことをどれだけの人が知っているでしょうか…。しかも、そのすぐ側に木戸の旧宅があったことをどれだけの人が知っているでしょうか…。お知らせしておきます。場所(Googleマップ)...

続きを読む

プロフィール

ソニーファン

Author:ソニーファン
リンク先にある「竜馬が長州をゆく」の管理人をしています。
仕事柄、山口県内を東奔西走しています。
休日や祝日にはラーメンを求めて東奔西走しています。
明治維新から150年を迎えました。
改めて山口県内の史跡(せっかくなのでガイドブック等に載っていないマニアックなところ)を訪問し、ご紹介したいと思います。

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター