FC2ブログ

記事一覧

福原邸跡@山口県宇部市

2018_09_19_01.jpg
表門

2018_09_19_02.jpg
案内板

幕末の長州藩主は毛利親親(たかちか)です。
そしてその下に、家老と呼ばれる国司信濃(くにししなの)、益田親施(ますだちかのぶ)、そして福原越後の三人がいました。
いわゆる三家老です。
毛利親親が山口県知事とすれば、三家老は福知事、総務部長、そして出納局長といったポジションでしょうか。
書いていて違うような気がします。
しかし、この三家老は禁門の変の責任を取って自害させられました。
恐ろしい時代です。
その三家老のひとりである福原越後の家は宇部市にあります。
現在は福原史跡公園になっています。
当然、屋敷等は残っていません。
また、表門はレプリカです。
しかし、さすがに家老です。

敷地の広さに圧倒されます。

場所(Googleマップ)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソニーファン

Author:ソニーファン
リンク先にある「竜馬が長州をゆく」の管理人をしています。
仕事柄、山口県内を東奔西走しています。
休日や祝日にはラーメンを求めて東奔西走しています。
明治維新から150年を迎えました。
改めて山口県内の史跡(せっかくなのでガイドブック等に載っていないマニアックなところ)を訪問し、ご紹介したいと思います。

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター