FC2ブログ

記事一覧

伊藤・井上両公上陸地@山口県防府市

2018_10_05_01.jpg
史跡

2018_10_05_02.jpg
説明板

映画「長州ファイブ」はいい作品だったと思います。
専門家にすれば、幼稚だったかもしれません。
しかし、長州藩の五人が命をかけて英国に渡ったという史実を知ってもらう意味では、アリです。
あのBGMを聞くと、私の心中もおだやかではありません。
しかし、井上聞多と伊藤俊介はよく帰って来ました。
伊藤は井上に逆らえなかったので仕方がありませんが、大した男です。
案内板の「伊藤・井上両公」はオーバーです。
身分からすると「井上・伊藤」の順です。
「井上聞多と伊藤俊介が英国から帰った地」ぐらいで十分です。
井上聞多と伊藤俊介に対して、過大評価をする人が出て来ます。
久し振りにお伺いをすると、建物が取り壊されて更地になっていました。
残念…。

私は二人を好きではありませんが、まあ、やはり大した男だと思います。

場所(Googleマップ)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソニーファン

Author:ソニーファン
リンク先にある「竜馬が長州をゆく」の管理人をしています。
仕事柄、山口県内を東奔西走しています。
休日や祝日にはラーメンを求めて東奔西走しています。
明治維新から150年を迎えました。
改めて山口県内の史跡(せっかくなのでガイドブック等に載っていないマニアックなところ)を訪問し、ご紹介したいと思います。

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター